地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2706回 変わるMPこれが最後のバンコク行か、いやもう一度 by カワハギ

 3泊4日で2年ぶりのバンコク。ずいぶん様子が変わってます。以下H28年9月15日の様子です。

①ラチャダーピーセクのMPが激変、ナタリー、シーザー、エマニュエル、アムステルダムが閉店。 旧ナタリー先にメルシーという新店が開店。5段階くらいに分けられ下は2200B上は5000B超え。流石にトップは違う。金魚鉢のガラスシールドありません。

②垢すり2名店のさざんか(山茶花に改名)と胡蝶蘭が移転

③プロンポン駅前の工事が終了し巨大ショッピングビル完成。

④.ナナあたりではバイアグラやシアリスを露店で朝から売っている。純度・不純物の心配は不明ながらパッケージ見る限りまともなジェネリック品みたいです。

では以下体験概要を、 初日夕刻、まず安全牌のオーキッドのSoi24店。2500B+チップ300B。結果◎。

ソイ24のエロマ小路、他の店は嬢たちが食事しながら客引きする。オレンジの愛想のいいオネーサンに惑わされず一番奥の当店へ。

看板がセンスがよく、この店だけおネーチャン誰も外に出ていない。アルバムを一通り見て、素直そうな一番上のNokuちゃんを選ぶ。

出てきたのは顔は写真どおりだが、背が随分低い。足も太めだがアルバムはそこまで写ってないから偽装とは いえない。

部屋はまあまあ、ベッドはダブルより少し大きいクイーンサイズ。風呂はない。風呂付は300Bup。

狭いシャワー室で着衣に濡れるのも構わず洗ってくれる。脱がない。うつ伏せでマッサージ開始。

気持ちがいい。しばしウトウト。オイルの尻のさすり撫で具合が抜群にエロイ。気が付くと何時の間にか服を脱ぎバスタオルを巻いている。

照明を落とす。値段からして手こきで済むことはないと思ってはいたが、この真面目そうな子がやはりやるのかと、猥褻気分が一気に盛り上がる。

乳をさすり吸い、起き上がって腰から尻に手を回す。腹の出具合に較べ腰が意外に細い。

小柄ポチャ笑顔が良い。妊娠線。バックにすると更に腰が細い。

下から指で悪戯すると喘ぎ方が言い。演技にしても堪らない感じがい い。 入れると感じるという。。

その気になってつい頑張れた。久しぶりにさせてもらい、終了時心からコップンカーと手を合わせた。

いったい何日ぶりか しかし、定価表で2000B以上の値段を平気で書くというのは相場が上がっているのだろう。

ネットで幾つか見ても2300~2800くらいがトップサービス価格のようだ

2日目2軒目、今年5月にトンローから移転したばかりの山茶花。

MRTシリキットセンターで下車、Gダイのネットで得た地図を頼りに徒歩約5-6分。大した距離ではないけれど場所が悪い。

トクトクの無料送迎があるとのことで利用すべし。帰りはSoi22の出口近いホテルまでちゃんと無料で送ってくれた。

夜間徒歩は避けるように店のパンフレットも書いているのでご注意。

設備は素晴 しい。特にスチームサウナは立派。

しかしその後の垢すりブースは横並びだが少々冷房効きすぎ。そしてお相手のレイちゃん垢すりは殆ど素人。

軽く撫でるだけ。直ぐにお湯で流すので判らないがタブン殆ど垢は出てないだろう。 その後個室でのマッサージだがこれもオイルを無闇に使って背中ばかり。

腰と足を頼むとやるが、マッサージも経験不足。結局仰向けになったところで股間になった。

ネット情報では、女性客もとか損得抜きの料理屋併設とかエロ脱却も覚悟していたが、そこはやはりシッカリとエロマである。

しかも真面目そうな子だったのでよもやの意外性で盛り上がった。しかーし、足から腰に手を回すと1000Bと。

それも触るだけ。それは無いと上だけと言ったら500B。結局弄り回して終わり。聞け ばお一人子供もいるお母さんと。致し方なし。トンローでは結構な子もいたのだが、

2日目

3軒目オーキッドSoi31で2800B+300B 中途半端な昼の部を終えてホテルに戻り、夕方ユーログランデホテルそばへ。

ここも夕食前の時間で6-7人揃ってるが、2年前世話になったゴルフちゃんを指名。色黒、イーサン顔、階段上がるときこんな足が太かったか?と他の痩せ目・美形を思い少し後悔。

しかし部屋に入ってしばし、直ぐに後ろから股間に手を伸ばしてきて陽気にエロモード、巨乳は垂れていない。

そのまま洗いもせずに押し倒し軽く挿入。エエンカイな? そしてジャグジー。流石にマットはない。

風呂でイチャイチャかなり遊んでから、真面目なマッサージ。ついウトウトするくらいだが、 昼の山茶花よりよほどシッカリしたマッサージ。

ついでオイル。やがて股間のタマタマ伸ばし。サワサワ感あり指圧的回春マッサージ有りで実に宜しい。

少し手を伸ばしたら漸く本気モード。そのまま中途半端に生で挿入。一時はコンを探すも結局ナマ。

外だしながら2日連続で成し遂げた。それでも100分で時間があり余裕でスナップ撮ってチップ100Bは余り嬉しそうではなかった。 けちってはいけないが、全部で3100Bは安くはない。

なおユーログランデは古い体験レポやサイトにエロマがあるようなことが書いてあるが今は全くない。念のためフロントに寄ったら睨まれましたのでご注意。

3日目

4軒目胡蝶蘭 1280B100分

開店早々の11時前に入店。Soi33を歩き回ったが11時前に開店するの はここのみ。

以前の店よりSoi入口より。店番の鬼瓦ばあさんに怯みそうになるも、一番乗りらしくRちゃん指名。

小柄で好みの顔。トランジスターグラマーって奴。よく喋る。回転が速そう。気が利くタイプ。朝は1時間かけて通勤。

夜は昨日もその前も1時過ぎの帰宅。朝は店の掃除で7時には出ると、つたない日本語でもこれくらい判る。

判ると手も足も出すなと言う意味と解釈ができるが無視、軽くタッチがあり垢すりでは絶妙のフェザーフィンガータッチ。

堪らずホテルおいでとダメモトで誘う。当然拒否。タオル蒸しのあと下半身マッサージ。ついでローション。

ここで股間のマッサージが更に絶妙で堪らず手を下半身に回すとあまり抵抗しない。胸を露出させ揉む・吸う。当店は基本テコキまで。。

堂々と誘わず、弄って 高ぶらせ客任せで至る。今日は母がバンコクに来るから駄目なんだと北のほうだとか。

見え見えの言い訳にも思えるが男は自分の都合の良いように解釈し、次回ホテルに期待。

3日目

5軒目ハイクラス1700B(90分)+300B(ビール・コンチア)+300B(チップ) 夜今回唯一のMPへ。

ネットでの評判は低いが周辺の店がつぶれ客も多いし鼻息荒い。

稼ぎ時とばかりコンチアの攻撃も激しい。つい血が上って暗がりから笑顔を送る岩下志摩風巨乳に決定。

刺青が凄い。しかしマッサージは本格的。山茶花なんかお子ちゃま。聞けば チェンマイでスパを5年。

道理で。当店はまだ7日と。熱心でしかもマットがある。追加で300B。しかしエアコン効き過ぎで寒い。しかも水が止まった。

修行のような感じでヤケクソのボディー洗いとなったが彼女のせいではない。結局行かなかったが、かなり長く頑張ってくれた。

アナも指入れ拒まず。行けたか? 店を出たところを別のコンチアに見るだけでもと、旧ナタリーの先にできたメルシーを紹介される。

ここはレベルが全般に良い。5段階性2200~5300B.トップはほんとに女優のよう。2800あたりに黒木瞳似がいた。ハイクラスの女郎蜘蛛に埋没したことを悔やんでも後の祭り。

これで真っ直ぐ帰国準備に戻れば良かったが、 Soi33に移転し韓国亭で日本ではもう食べられないレバ 刺しと生ビールで勢いがつき(ここのビールは100Bで安いがマッコリ1本は480Bもする)ホテルそばのまっさーへ

3日目

6軒目Soi22JWマッサージ 500B+4000円!

普通にココナツオイルマッサージ1時間なりを頼んで階上の個室。

胃店の前に並んでいる嬢のうち控えめで年増を選んだのでまさかと思ったが、オールヌードで伴シャワー。アレッである。

利用前;清純、嫌がるかも

結果:嫌がるどころか、もうバーツがない。円で4000円(=1300B)しかないと言ったらしっかり受け取り1時間で一応のやり取り。

至らず。ホテルに誘ったら5000Bだと。よく言うわ、もう一人のツンデレの方がよかったか、

結局3日で6軒、毎日1回のみ 年相応の戦果としましょう。

それ にしても2日目ホテル近くの果物屋で見かけたピンクのボデコン、初々しいかったな。

今日9時過ぎに覗いたがいなかった。PBされたのか。あれで諦めてはいけなかった。新人は英語・日本語ができない。タイ語が出来たらと心底思いました。