地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2717回 セブ島4泊5日 by バックファッカー 

2016年8月下旬にセブに4泊5日で行ってきました。友人と二人旅です。

こちらのサイトはいつもお世話になっております。

今まで約10か国ほどで遊んだ経験があります。

2014年にマニラ、アンヘルス、プエルトガレラで生中出ししまくり、フィリピンにはまってしまいました。

そこで今回は初めてセブへの訪問です。

航空券とホテルを日本で予約していざ成田からセブに出発。コミコミで65,000円位でした。

ホテルは夜遊びに便利というサミットサークルセブ(summit circle Cebu)を選びました。

今回も旅の指さし会話とフィリピン夜遊びMAXという本を持参しました。結構役に立ちます。

旅行1ヶ月位前から、英語の勉強も兼ねて出会い系をやりました。そこでセブの女の子数名とfacebookやlineを交換して仲良くなっておきました。

<初日(金曜日)>

成田を夕方に出て深夜1時くらいに着いたので、ホテルについたころには2時を過ぎてました。 空港で数万円程度ペソに両替(10,000円≒4,500ペソ)

ホテルについてからすぐに着替えて、援助交際が行われているという噂で名高い?クラブのJ-AVE(通称ジュリアナ)へ。

ホテルからは歩いて10分かかりません。深夜でしたがそこまで危険も感じませんでした。

クラブの中はうるさいです。まともに話せません。 女の子は結構います。(金曜日の夜です)

耳元でHow much?と聞けば金額を教えてくれます。もしくは携帯メール画面で会話するのが良いと思います。

私は一人可愛い子を見つけたので、外に出てビールを飲みながら交渉。最初4,000ペソが2,500ペソまで下がりました。年齢は19歳。

その子の友達は可愛くなかったので、一人でホテルに来てと交渉するがうまくいきません。

もう遅かったのでfacebookを交換してホテルに帰りました。

感想としてはクラブ慣れしている人には良いかも。けど、暗いので判断力が鈍るかも。

可愛い子もいました。金額は女の子によって違うと思います。

友人が交渉した子は1,000ペソだったそうです。

韓国人の留学生と思われる男女がたくさんいました。

<2日目(土曜日)>

昼間は適当に観光、マッサージをして、夜からビキニバー(ゴーゴーバー)めぐりをしました。マッサージは安くておすすめです。

9時位からとりあえず有名どころのボルボとラブシティの2件に行きました。

ボルボでは友人が可愛い子を見つけたので隣に呼んで交渉してました。BF(バーファイン)5,000ペソらしいです。

それよりもびっくりしたのが、レディドリンクを一杯頼んだら、ママの分も注文されていてそれだけで1,000ペソ以上しました。

客用のビールとかが安い分ぼったくられてる感じがします。

とにかくママがうざいです。客が少ない分、ずっと隣に座って、「早く女を選べ。あの子が可愛い」とか言ってきます。

2件目のラブシティも女の子、客が少ないです。明瞭会計でママも適度な距離感があり良かったのですが、可愛い子が見つかりません。

アンヘルス、マニラ、バンコク、パタヤのようなイメージで行くとセブのビキニバーは がっかりします。

とにかく女の子が少ないです。ダンスも一人ずつしか踊らないため、チェックしづらい。

土曜日にこれじゃあ平日はどうなんだ?と心配になります。

これはまずいと思い、一番有名な高級店アリーナへ。

アリーナもそこまで人数は多くないですがそこそこいます。また、見える位置に女の子が座っているため選びやすいです。

可愛い子はやはり多い気がしました。

最初ママから説明を受けます。BFはマニラガール(2階)10,000ペソ、セブガール(1階)8,000ペソ。

ショーアップ(女の子全員を席の前に呼んで客が女の子を選ぶ行為)する時は声をかけてくれと言って去っていきます。

そこまでしつこくなく感じは良いです。

私たち二人はこの時点で結構酔っぱらっていたため、金銭感覚がマヒしていました笑

そこそこ飲んだらママにショーアップをお願いして、それぞれお気に入りを選びました。

次の日ジンベイザメを一緒に見に行く交渉をして、プラス2,000ペソで交渉成立。

会計ですが、二人の飲み代+女の子のドリンク+BFで一人12,000ペソ位でした。高い・・・

女の子を席に呼ぶと、日本のチョコとかをバーテンダーが女の子にプレゼントすれば?みたいな感じで持ってきます。

女の子が欲しいというので買ってあげましたが、250ペソとか言ってました。普通に断ればよかった。。。

BFすると女の子は着替えてタクシーで待ってます。

現金をすべて使い果たしたため、日本円を両替しました。

しかし、深夜までやっている両替所はびっくりするほどレートが悪いです。10,000円≒4100ペソ位でした。

両替するならショッピングモールが一番レートが良くておすすめです。とにかく深夜は両替しないようにしましょう。

国際キャッシュカードでおろそうとしましたが、大きい額はおろせませんでした。機械に金が入ってないのかもしれません。

4人でレストランで食事をしてホテルへ。 フィリピン料理の店に行きましたがおいしかったです。

フィリピンの女の子は食べきれない量を注文します。食べ残しても失礼という考えはないみたいです。 食事は4人で2,000ペソ位。その後ホテルへ。

色々話をしましたが、友人の選んだ一人は20歳で大学で英語を勉強し、もう一人は21歳で9か月の子供がいるそうです笑

生でやる気だった私はゴムはないと言い張りました。女の子は生はダメだとかなんとか言ってましたが、結局+2000ペソくれたら良いとか言い出しました。

結局こちらが折れて+2000ということに。反面教師にしてください。

さっそく色々始めるのですが、もう一人の女がちょっかいを出してきます。なかなか集中できません。

酔っぱらっていることもあり、やっている途中で萎えてきます。

手こき→挿入→少したって萎える を数回繰り返し結局いけませんでした。

しょうがないので、友人のプレイを鑑賞。友人が一生懸命腰を動かしているのを見るのも結構面白いです笑

友人も結局いけませんでした。友人も生で挿入してました。巨根過ぎてゴムが入らなかったみたいです。相手の女の子が騒いでました。羨ましいかぎりです。

翌朝にジンベイザメと泳ぐ約束をしていたので、水着を家に取りに行くと言って女の子達は帰って行きました。次の日の朝6時にまた来るそうです。

<3日目>

早朝に起きて、女の子も本当に来るか分からなかったので、男二人でジンベイザメと泳ぎにオスロブへ。

ジンベイザメと間近で一緒に泳げてオススメです。オスロブでは日本人客もけっこういます。

アリーナの女の子を連れて行かなくて正解でした。一緒にいたら周りの日本人女性から冷たい目で見られていたと思います。

現地の人にお願いして滝も見に行きました。自然の中を散歩したり健康的で良かったです。

自力で行ったので、全部で2000ペソかかりませんでした。バスだとかなり時間がかかるので、タクシーを貸しきって行くのが正解だと思います。

セブシティに戻って来たのは夜の8時くらいでした。とりあえず、女の子が多いと噂のプラネットXへ。

女の子はそこそこいましたがタイプの子がいません。仕方がなく道を挟んで反対側にあるラブシティへもう一度行きました。

相変わらず女の子、客共に少なく閑散としてます。疲れたためホテルに帰りました。

その後、初日にクラブJaveでfacebookを交換してた子と連絡を取り、ラブホテルで一戦交えました。

ラブホテルは女の子が知っていて320ペソでした。ラブホテルと言っても日本とは全然違います。

ベッドがあるだけで、シャワーも狭く、水シャワーでした。まぁやるだけなら問題なしです。

プレイは途中までゴム付きでしたが、疲れと酔いでなかなかいけず、結局ゴムを外しました。 外で出してと頼まれたので、外だしで終了。

前戯等色々頑張ってくれて、あそこの締まりもよく最高でした。やっぱり若い子は良いですね。2500の約束でしたが、3000渡して終了。

<4日目>

この日も昼間は適当に観光。 お昼には出会い系で知り合った子とランチに行く約束をしました。

私も友人と一緒なので友達連れてきて四人で会おうと提案したらオッケーとのこと。

約束通りホテルに現れましたが友達がいません。友達が来れなくなり1人で来たとのこと。

しょうがないので3人でお酒を飲みながらレチョンを食べて、そのあとカラオケに行きました。

女の子はオンチでしたが歌いまくってました。そんなに可愛くなかったので何もしませんでした。

帰り際にチップが欲しいというので1000ペソあげました。

一度ホテルに帰り、今度は違う出会い系で知り合った子と会いました。ちゃんと友達を連れてきて、今度は四人で食事してその後またカラオケに行きました。

カラオケで大騒ぎしたあと、俺達のホテルに来ないか打診したら、それぞれに2000ペソくれるなら オッケーとのこと。四人でホテルに帰りました。

私の女の子は積極的でクンニをせがんだり、バックを求めたり、今までのフィリピンの子に無いタイプで楽しめました。

外だしをお願いされたので生外で無事に発射。俺が正常位でやってると本気でケツを叩いてきて痛かったです。

友人は懇願されて中だししてました。唇を噛まれたらしく、しばらく「唇が痛い」と嘆いていました。

プレイが終わったら二人共タクシーで帰って行きました。2000+交通費500ペソ渡しました。

<感想>

夜遊びだけならマニラやアンヘルスの方が充実してる気がします。しかし、町の雰囲気はセブの方が安全だし観光も充実しています。

個人的にはセブの方がバランスが良い気がします。

タイと比べるとフィリピンの方が好きです。やっぱりフィリピンはノリがよく明るい子が多い気がします。

また、簡単な英語が出来ればコミュニケーションをとりやすいです。

料理は好みですが、どちらも美味しいです。治安は、銃が無いのでタイの方が安全な気がします。

フィリピンはなぜか韓国人がたくさんいます。日本人があまりフィリピンにいないからそう感じるかもしれません。

私の考えるセブで一番効率の良い遊び方は、

1.昼間に出会い系で知り合った女の子と遊ぶ

2.それがハズレだったらビキニバーとかで探す

3.さらに良い子がいなかったらクラブでナンパして交渉する だと思います。

今回KTVは行けなかったので次回チャレンジしてみたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。