マレーシア・クアランプールの御案内 by ゴン太

過去の投稿を見回した所、マレーシアの記事が少なくて寂しいので、私、在馬(マ レーシアは馬という)10年になる某メーカー駐在員が見聞きしたクアラルンプー ルの夜の世界を御案内します。 現地通貨はMR(マレーシアリンギット)、2001年12月現在MR1=¥33くら いです。

お隣のタイと異なり、マレーシアは回教国。おおっぴらには風俗出来ないのです が、そこは東南アジアの一等国、探せばいくらでも楽しい一時を過ごせますよ。

過去の数件の投稿にもありましたが、この国では女の娘は、

@マッサージ屋(健身中心)

A置き屋(庶民的/高級)

Bエスコートクラブ

Cナイトクラブ に大別されます。

標準価格、場所の目安を含めてひとつづつ説明しましょうね。

@マッサージ屋 街のあちこちにあり、大抵のホテルの中には必ずあります。 要は個室で素っ裸になって全身マッサージ(オイル)を受けます。(40分/MR8 0くらい) マッサージ屋の受付では大抵、「ヤングガール」か「グッドマッサージ」かと聞い てきますが、これは目的が「抜き」か、それとも「マッサージ」かということで す。 若い娘だと20代前半、ほとんどマッサージはへたくそでおざなりに身体を触る程 度。

マッサージが上手い娘と指定すると、そこそこ年齢のいった(といっても30どま り)娘ですが、でもマッサージは当たり外れがありますね。 「ヤングガール」と同じレベルもたくさんいます。 双方ともマッサージ途中で巧みに局部を触り始め、それ以降はマッサ嬢と個別の交 渉になります。 手抜き:MR50、フェラ(当地ではアイスクリームという):MR100、本番:MR 150です。

決してこれ以上払わないでください。チップは入りません。現地滞在者だと何も言 わなくてもこの価格です。これ以上は観光客向けボッタクリと考えてください。 概してどこの店も顔見せや女の娘の選択は出来ません。ボーイにチップをはずんで 良い娘をつけてもらうか、数回通って馴染みの娘の番号を覚えて指名するかです。 過去の投稿にあったインペリアルホテル内のマッサージ屋は数ヶ月前に改装され、 ひな壇はなくなりました。現在は個室へ通され、数人の娘を連れてきて選ばせるシ ステムに替わってしまいました。ほとんどはタイ・インドネシアからの出稼ぎ嬢で す。

私が客人をよく連れていくのは、KLブキビンタン通りのKLプラザ裏にある「SKY RIVER SPA(天河)」です。 ここは入浴料プラス普通のマッサージでMR80くらい。中には岩風呂、サウナ、ス チーム室、垢すり室(別料金RM25)とあり、そこで身を清めてから支給のガウン に着替え、別室のリラックスエリアへ行きます。

そこでは顔パックマッサー、足裏マッサーなど別料金で頼む事も出来、ソフトドリ ンク・軽食が無料でサービスされます。 映画室や仮眠できるソファもあり、疲れた身体を癒すにはもってこいです。そこで 普通のマッサ−なり「ヤングガール」を頼むわけです。

後者ですと更に奥の別室へ通され、10人程度の娘達との面通しが出来ます。タ イ・インドネシア娘:MR138、現地マレー:MR168、同中華系:MR178、ロ シア(多分ウズベキあたりか?)系白人及び韓国娘(笑):MR250でした。ひと ころはベトナム娘もいたのですが、皆初心すぎて帰国した様です。以上の料金は入 浴料込みですので、他にはチップも含めて必要ありません、念のため。

A置き屋(庶民的な)

観光客が出歩かない街の暗部にはあちこち散見できます。 いわゆる「中国旅社」(簡易宿泊所)で、本当にそこに宿泊できるのかは知りませ ん。ショートのみで時間は15分くらいかな。料金はRM20〜50もちらんチップ なんて要りません。

くどい様ですがマレーシアはタイとは異なりチップの習慣はあ りません。そりゃあ、いくばくかもらえる物なら嬉しいでしょうが、彼女達を付け あがらせることにもなりますので、よっぽど良いサービスがあった時以外は慎んで くださいね。私らが困りますので。

現地の男の子達はもっぱらこの置き屋を利用しています。結構若い娘もいますし、 なんといっても手頃ですから。私も来馬した当初は3件くらいはしごしたものです が、一番庶民的な現地の風俗といった感じですね。

大抵何件もかたまってあり、現地の男連中がたむろしています。場所柄風紀はよろ しくないので、財布は持ち歩かずに小銭と数枚の紙幣をポケットに入れ、服装も小 汚く装う事を念頭において下さい。シャツのすそは絶対ズボンから出す事(!)。 外国人だと見ぬかれると吹っかけられたり絡まれたりもあるので、英語すら話さず に無口を装う。女の娘の集まっている部屋でゆっくり眺め回して選んでから、指で 指名してその場で親父に金を払います。

絶対RM50札で釣りがくる程度です。女 の娘についていくと二階の小部屋へ通され、シャワーも何も無しでいきなり始めて それで終わり。シャワーの替わりに小さな流しがあるので、そこで手と局部を洗っ てハイ終わりです。会話どころか喘ぎ声も無い、味気ないものです。

女の娘はやは りタイ・インドネシアかボルネオあたりからの出稼ぎも多いですね。若い娘も結構 います。なかにはたいそう可愛い娘もいるんですが、そういうのはひっきりなしに 客がついてしまい、なかなか待合室に落ち着きません。たまにはごみ箱で宝石を見 つけることもあるんですがね。

有名どころはKLブキビンタン通りの外れ、屋台の群がるジャランアローの裏と か、チョ−キット界隈。ブキビンタンのフェデラルホテル先のプドゥ−通り沿いは 改修工事で寂れてしまいました。チョ−キット界隈はオカマがうようよ、薬中毒連 中がローソクを囲んで回し打ちしているわで、なかなかエキサイトです。

場所はジ ャランラジャラウトのプラザホテル裏手辺り。日航ホテルから車で5分です。場所 柄薬でラリッてる連中には気をつけて、それとサックは勿論必需品です(娘が持っ てる)。サックしてても罹るのが「毛じらみ(!)」。まぁこれは覚悟して行って 下さい。

高級置き屋は全く意外な高級住宅街の一画にあり、大きな門が閉められてガードマ ンがいてと、知っている人間が同伴しないと行きにくいと思います(庶民的な置き 屋も一人じゃ行きにくいってか?)。よってKLで私と知り合えたらお連れ致しまし ょうね。参考までにお値段はショートのみ、安いところでMR230くらい。上はモ デルクラスがMR500前後です。

Bエスコートクラブ

これは慣れない観光客相手のボッタクリ商売です。これをお読みの賢明な皆さんは 絶対利用しないでください。 ホテルで備え付けの電話帳をめくれば山ほど載っています。電話で好みを伝えてホ テルの部屋へ呼ぶのですが、たいてい好みなど判ったのかというのが通例で、良心 的な店やヒマな時間はすぐチェンジがきくよう複数の娘が部屋へ来ます。安い店で もショートでMR400、泊りでMR700はふっかけています。

娘達も外人・観 光客なれしており、チップチップの連呼ですよ。ツアーなどで利用される大き目の ホテルなら@で紹介したマッサージ屋がたいていあり(○航ホテルにもある)、そ こからもっと安く部屋へ呼ぶ事が出来ますし、Aで少し触れた高級置き屋でいくら でもホテルへ手配できます。5年くらい前からずっと標準価格は変わっていません ね。ホテルへ呼んでショートでMR230、泊りでMR400が相場です。

Cナイトクラブ

日本でいうところのキャバクラですかね。カラオケ付きの個室もあるラウンジクラ ブで、一人一人にホステスが付き、ボトルを入れて飲み代だけでMR500くらいで す。そのホステスの中に連れ出しOKの娘がおり、事前にママさんに交渉してその娘 を指名して持ちかえるわけです。

正直言って私は経験ありませんが、ショートでMR 500、泊りでMR1,000とか聞きました。有名どころは日航ホテル前のDELUXE やイスタナホテル斜向かいのコーズウェイビル内トッパンクラブ、ジャランロクユ ー沿いのD'BOSSです。

特にD"BOSSは各個室にトイレが設置されており、交渉次第でその中で手抜き・口抜 き・本番までできます。これはもちろん飲み代と別料金で50・100・200く らいの交渉可です。 街中には日本人相手のカラオケクラブもたくさんありますが、それらで働く娘は比 較的身持ちが固く、変なアルバイトをしているのは少ない様です。

ざっと御紹介しましたが、少しはマレーシアを覗いてやろうかという気になりまし たか?

でも正直言って隣のタイには全てで負けています。当地の遊び人ですら数ヶ月に一 度息抜きにわざわざ車で国境を超え、タイのハチャイという街へ出かけるくらいで す。

まぁタイの喧騒に疲れた時に、のんびりひなびた風俗めぐりって意味でこの国 の夜を過ごすのも良いかもしれませんね。 皆様の御来馬をお待ちしてま〜す。